英語ビジネスレベル最短への道 海外移住・海外就職情報

延べ5000時間以上英語の勉強に費やした僕が英語の上達法やマインドセットをシェア。現在カナダ在住。3つの国に移住した経験を活かし、海外移住・海外就職に役立つ情報を発信中。

海外移住

海外移住を200%楽しむには○○を持つこと

僕は今までいろんな国に住んできました。 その経験を通して気が付いたことがあるので、 今日はそれをシェアしたいと思います。 これから海外移住をしようと考えている人はぜひ参考にしてください。 あなたは自分の移住先を決めるときに、 「住みやすい国ラン…

【完全版】海外移住・海外就職に関する書籍一覧を大公開

僕が考える海外移住に成功する人は「行動する人」です。 www.apollosblog.com そして行動力の次に大切なのが「情報収集能力」です。 海外移住に関する情報は至る所にあります。 問題はそれを見つけることができるかどうか。 「どうしても海外移住したい」と…

海外移住者インタビュー企画① こーへいまつのさん(アメリカ)

今までこのブログでは、 僕自身の海外移住経験に基づいた情報を発信してきました。 しかし、置かれている状況は人それぞれなので、 僕の発信する情報が役に立たない人も、中にはいらっしゃると思います。 これから海外移住を目指す人にさらに幅広い情報を提…

海外移住お悩み相談室② 「海外移住したいけど、今の仕事を辞めたくない」

今日は久々に海外移住お悩み相談室のコーナーをやりたいと思います。 このコーナーではネット上で見つけた「海外移住に関するお悩み」に、 僕アポロが独自の視点で回答していくコーナーです。 同じような悩みを抱えている人もいるかもしれないので、 ぜひ参…

老後の海外移住で気を付けること

ネット検索をしていると、 「老後に海外移住したい」という希望を持っている人が 思いのほか多いことに気が付きます。 「余生をのんびり海外で過ごす」 という響きはとても魅力的に聞こえます。 僕は老後の海外移住は否定しませんが、 若いころに海外移住す…

【先着5名様限定】海外移住相談サービスを無料でご提供

「海外移住を考えているけど、何をすればいいのかわからない」 「外国に住みたいけど勇気が出なくて一歩踏み出せない」 「海外移住について相談できる人がいない」 最近日本人で海外移住をする人は増加傾向にあります。 その一方で上記のような悩みを抱え、…

初めての海外就職は移住先の国にこだわらないこと

海外就職を考えている人は、どこの国で働こうか迷っている人も多いと思います。 単純に「海外就職」そのものが目的なのであれば、特に国にこだわることはないかと思いますが、大半の人は海外就職ではなく「自分の住みたい国で働きたい」という願望を持ってい…

海外留学することによって得られる本当のベネフィット

※今日の導入はビジネスの話から入ります。 退屈かもしれませんがお付き合いください。 僕たちが商品やサービスを購入するとき、実はその商品やサービス自体がほしいわけではありません。 それらを手に入れることよって「得られる結果」が欲しいのです。 さら…

海外移住に一番必要なものは「○○力」

このブログを本格的に更新するようになって約8か月が経過しました。 徐々に検索エンジンにも「海外移住ブログ」として認知されるようになり、 Bingでは「海外移住のメリット・デメリット」の記事が検索1位を獲得しました。 ちなみにこの記事です。 www.apol…

【海外移住】カナダ永住権取得は狭き門

海外移住の夢を実現するため、日本での生活を捨てカナダにやってくる人はたくさんいます。 たまたまカナダのブログを読んでいたら、永住権の申請中の人のブログが2つ見つかりました。 今まさにワークビザから永住権申請に移るタイミングで、「永住権が取れ…

教育が充実している国ランキングTOP10

昨今では、将来への不安と子供の教育のために海外に移住する日本人が増えています。 教育というのは人生を左右する大きな要因の一つであるため、「どういう環境で教育を受けるか」ということは極めて重要です。 教育ひとつで人生が180度変わるといっても過言…

海外移住したら日本人コミュニティに所属したほうがいいの?

初めて海外移住する人にとって、日本人コミュニティはありがたい存在です。 言葉も通じず、友達もまったくいない海外で生活するのは決して楽ではありません。 仕事以外での交友関係もなく、休みの日はいつも一人で過ごすという人も少なくないです。 僕は一人…

海外移住先するなら四季があるかどうかは気にしたほうがいい

カナダでは夏が終わり、少しずつ肌寒くなってきました。 海外移住先を決めるときに四季を気にする人はあまりいないような気がしますが、 長く住むのであれば気候は気にしたほうがいいです。 僕は東南アジアにも住んでいたので、年中高温多湿の環境で暮らして…

海外から日本に国際電話をかけるには?

海外に住んでいても、たまに日本に国際電話をかけなければいけないときがあります。 僕も1年に数回は何かしらの問い合わせをするために、日本に電話をかけることがあります。 でも国際電話ってすごく高いイメージがありますよね? 長電話したら、ものすごい…

海外就職・海外移住したい人向けお役立ちFacebookグループ5選

海外就職や海外移住に関する情報というのは、他の分野に比べて情報量が豊富でなく、ネット検索をしてもいまいち探している情報が見つからないことがよくあります。 その理由はいくつもあると思いますが、 自力で海外移住を果たした人がブログ等で発信してい…

【海外移住】住んでみて思うカナダのいいところ10選

カナダはビザの条件がアジアに比べると厳しい(ワーホリ除く)ので、移住することは簡単ではありませんが、それでもアメリカなどと比較するとビザの条件は緩いように思います。 カナダは国土は世界第二位の広さがありますが、人口は約3500万人とお隣のアメリ…

【思ってたんと違う】海外移住の理想と現実

今日の記事は、将来的に海外移住を考えている人や、漠然とした海外移住に対する憧れがある人にぜひ読んでいただきたい内容になっています。 今までいろんな国に住んでみて感じることは、 「子供の教育を考えず仕事をしなくていいのなら、日本ほど暮らしやす…

【徹底比較】一番住みやすい国はどこ?今まで住んだ3か国(ベトナム・シンガポール・カナダ)を徹底比較してみた 

このブログを書くとき、「どんな記事を書いたら読者の人に喜んでもらえるだろう?」ということを考えながら、記事を書いています。 英語の記事がバズったからと勉強系の記事ばかり書いていたら、 意外に海外移住の記事の方がリアクションがよかったり(はて…

海外移住に対するブレーキ

以前ある人の話を聞いたときに、 「はじめて海外に短期滞在したときは、とにかく怖かった」 ということを聞いたことがあります。 日本人のパスポート取得率は低く(約20%程度)、 その水準は世界的に見てもかなり低い部類に属します。 そして、海外に1度も…

海外移住に向いている人の特徴

インターネットで「海外移住」という検索ワードを入力すると、 「海外移住 失敗」とか「海外移住 向いている人」というサジェストが出てきます。 念願の海外移住を果たしたのに現地での生活になじめず、 結局日本に帰国することになったという人は少なからず…

【海外移住】海外在住者に一生付きまとうストレスとは?

日本で生まれ育った我々にとって、海外に住んでいてストレスを感じることはたくさんあります。 大抵の場合、文化や考え方の違いが原因でストレスを感じます。 僕もそのことが原因でたくさん失敗してきました。 僕の失敗談についてはまた後日ブログを書きたい…

英語できない人でも海外移住するなら絶対に覚えておくべき英語表現とは?

海外移住を目指す人にとって気になる疑問の一つに「英語ができなくても海外移住は可能か?」というものがあります。 結論だけ先に言うと「YES」です。 英語ができなくても海外移住は十分可能です。 ただし、働ける職種が限られるのと日常生活で不便なことが…

【海外在住】一時帰国あるある

インターネットで「海外在住 あるある」で検索するとたくさんの記事が見つかります。 多くの海外在住者が様々なあるあるを公開していますので、興味のある方は検索してみてください。 共感できるものもあれば、まったく理解できないものもあり読んでいて楽し…

【海外移住】長期的に海外に住みたいなら絶対に気にすべきポイント5つ

海外移住先を適当に決めると後から苦労することが多いです。 この記事では、海外3か国に在住した経験から見えてきた、海外移住先を決めるにあたり重要なポイントを5つ解説しています。

【海外移住】海外で出産した場合、子供の国籍はどうなるの? 出生地主義とは?

海外で日本人夫婦が子供を出産した場合、子供の国籍はどうなるのでしょうか? 長期的に海外移住を考える場合、海外で出産することになるのは十分に考えられます。 実はどの国で出産するかによって、子供の国籍の取り扱いが違います。 今日は「海外出産した際…

世界で最も住みやすい都市ランキング2018 トップ10を発表

世界で最も住みやすい都市ランキングというものがあります。 このランキングは安全性・医療・環境と文化・教育・インフラの5項目から評価されるランキングで毎年発表されています。 果たして2018年の堂々1位に輝いたのはどの都市でしょうか? そして、日本…

海外移住の素朴な疑問:「家探しってどうやってやるの?」

海外移住希望者が持つ疑問の一つに「家探し」があります。 日本で家を探す場合は不動産屋で物件を探すというのが一般的でしょう。 しかし、海外では必ずしも不動産屋を仲介して物件を探すわけではありません。 今日は「海外移住の際に家探しはどうやってやる…

海外で日本語を学ぶ子供たち

今日は日本語学校に通う息子の発表会に行ってきました。 日本語学校はバンクーバー市内だけでなく、近郊都市にも複数存在します。 我が家はバンクーバーの郊外に住んでいるため、自宅から車で10分の最寄りの日本語学校に通わせています。 週に1回1時間30分…

【徹底解説】海外移住・海外就職に必要な書類や手続きとは?

今日のテーマは「海外移住・海外就職に必要な書類と手続き」についてです。 実際のところ、渡航する国によるので必ずしも今回シェアする情報があなたにも該当するとは限りません。 あくまでも自分の経験をベースした記事になりますので、その点ご注意お願い…

【海外移住】海外に住むメリットとデメリットを在住10年の3か国移住経験者が解説

海外移住を計画している人は、海外に住むメリットとデメリットについて気になると思います。 この記事では3か国に約10年在住経験のある僕が、独自の視点で海外に住むメリットとデメリットについて解説しています。