英語ビジネスレベル最短への道 海外移住・海外就職情報

延べ5000時間以上英語の勉強に費やした僕が英語の上達法やマインドセットをシェア。現在カナダ在住。3つの国に移住した経験を活かし、海外移住・海外就職に役立つ情報を発信中。Sponsored by PronunciationPro,Lingoda.com,Grammarly

アマゾン電子書籍出版でランキング1位を獲得!

1日たった30分の練習でネイティブの発音が身に付き、英語のドラマを字幕なしで聞き取れるようになる究極の発音教材とは?

英語学習者にとって、最も習得が難しいのが「発音」です。英語には日本語に存在しない音が存在し、その音を日本語の音で置き換えるので、どうしてもカタカナ英語の発音になってしまいます。 この記事では英語の発音練習方法と発音矯正の重要性について解説し…

英語力やスキルのない海外在住者はコロナ終息後に収入がゼロになる

海外在住者の帰国ラッシュが始まっています。 私のかつての同僚も南アフリカに赴任してすぐにコロナ騒動が始まり、 帰国命令が出て日本に戻ってしまいました。 同じような人は世界中にたくさんいるようです。 コロナから逃れるため、一時的に日本に帰ってい…

海外在住日本人は世界の現状をもっと日本の人々に伝えるべき

先日とあるYoutube動画が話題になりました。 僕もこのブログとメインブログで再三再四注意喚起をしていますが、 本当に日本人はコロナに対する危機感がないと思います。 www.apollosblog.com 海外在住日本人で情報発信をしている人は、 世界の現状を日本の人…

カナダに滞在しているワーホリ・短期滞在者は早期帰国も視野に

連日のように領事館からコロナウィルスに関するアップデートが届きます。 その中にワーホリ・短期滞在者向けの情報がありましたので、 今日はこのブログでシェアしたいと思います。 在留届を出していない人は領事館からのメールが届かないでしょうし、 管轄…

コロナウィルスに関連する英語表現

今日はコロナウィルス関連のニュースでよく耳にする単語をご紹介します。 日常的によく使う単語ではありませんが、 印象が強ければ強いほど記憶に残りやすくなるので、 今日ご紹介する単語は一発で覚えられると思います。 ”Lockdown”という単語も多くの人が…

【好きを仕事に】英語学習者は「英語コーチ」になるのがおすすめ

コロナウィルス騒動によってリモートワークを採用する会社が増えました。 海外で在宅勤務というのはそれほど珍しいものではありませんが、 コロナ騒動後にはますますリモートワークが一般化してくるものと思われます。 オフィスワークの半分以上はリモートワ…

コロナウィルスにおけるカナダの神対応が止まらない

コロナウィルスの影響で各国の経済に深刻な影響が出ています。 カナダはほとんどのビジネスがストップしているので、 「コロナウィルスによって収入が無くなってしまった」 という人も少なくありません。 日本でも政府による給付金が検討されているようです…

コロナ終息後にやってくる海外在住日本人のこれからを考える

世界中がコロナウィルス騒動で大混乱状態にあります。 僕も今日コスコ(COSTCOのこと)に行ってきましたが、 店の前には行列が出来ておりSocial Distanceを守るように厳重に管理されていました。 カナダでは先日空港閉鎖になったとお話ししましたが、 ついこ…

【第2弾】アマゾンKindleで電子書籍を出版しました。「ゼロから始める海外移住」

先日の記事でアマゾンで電子書籍を出版しましたという報告をしました。 www.apollosblog.com まだ前作が発売されてから2週間程度しか経っていませんが、 なんと2冊目の電子書籍が発売になりましたので、 今日はそのお知らせです。 こちらがその電子書籍で…

【実は異常事態】コロナウィルスを見くびらないほうがいい

先日カナダで実質的な国境閉鎖が始まったとお話ししましたが、 現在は政府の指示で集会の禁止や飲食店も営業をストップしている状態です。 前回の記事はこちらです。 www.apollosblog.com 現在は春休み中でもともと学校はお休みですが、 月末から学校が始ま…

【大ピンチ】カナダも入国制限を開始!コロナウィルスで売り上げ前年比50%減の旅行業は今年が正念場。

コロナ騒動は収まるどころかますます拡大する一方です。 カナダでも買い占め騒動が起こっており、 トイレットペーパーはどこも売り切れになっています。 (引きこもるから消耗品を買い占めるという意図なのであれば、 なぜ他の消耗品も買い占めない?と思う…

「わかる」と「できる」は違う

読書家なのに仕事で成果が上がらない人がいます。 (昔の僕です) その人はなぜ成果が上がらないかと言うと、 本の内容を頭で理解して終わっているからです。 知識が増えているだけで実践が伴っていないから結果がでないわけです。 知識というのはただの道具…