英語ビジネスレベル最短への道 海外移住・海外就職情報

延べ5000時間以上英語の勉強に費やした僕が英語の上達法やマインドセットをシェア。現在カナダ在住。3つの国に移住した経験を活かし、海外移住・海外就職に役立つ情報を発信中。Sponsored by PronunciationPro,Lingoda.com,Grammarly

便利フレーズ集

「せっかくだから」、「どうせなら」は英語で何と言う?

今日は便利な英語表現をご紹介するコーナーです。 短めの記事になりますが役に立つ内容になっているので、 最後まで読んでいただければと思います。 今日は「せっかくだから」、「どうせなら」を英語で表すとどのように表現するかをご紹介します。 「せっか…

【丸暗記してそのまま使える】過去にストックした便利表現を一挙公開③

今日も過去にストックした便利表現をご紹介します。 前回の記事はこちらです。 www.apollosblog.com 固まりで覚えてそのまま使える表現ばかりなので、 「頭で考えてしゃべる 」必要がなくなります。 そのため、実際の会話シーンで瞬時に英語が出てくるように…

「頑張れ」の英語表現の使い分け6選。「ファイト」じゃないよ。

「頑張れ」って日常会話で結構使いますよね? 日本語だと「頑張れ」の一言で様々なシチュエーションに使えますが、 英語の場合、状況に応じて表現を使い分ける必要があります。 日本語は便利ですね。 頑張れと聞いて最初に思い浮かぶのはGood luckでしょうか…

過去にストックした英語表現を厳選して紹介

今日は僕が過去にストックした英語表現の中から、 厳選したものを紹介いたします。 とはいえ、莫大な数のストックがあるので、 今日ご紹介する表現はほんの一部になります。 今日ご紹介する表現は、 「丸暗記してそのまま使える」 ものばかりです。 したがっ…

ネイティブに聞く、英語の「どうしたの?」の使い分け

英語で「どうしたの?」という表現を言いたいとき、いくつかの表現が思い浮かびますね。 今回の記事を書くにあたり、「どうしたの?」の適切な使い分けについて深堀りしてみたところ、意外なことがわかりました。 僕自身この「どうしたの?」の使い分けは適…

ビジネス英語表現・フレーズ11選(会議・予定・予算編)

いつも長文ばかりの記事で読んでいる方も疲れると思うので、 今日は短めの英語表現の紹介記事を書きたいと思います。 いちおうビジネス英語ということになっていますが、 日常会話にも応用できる表現ばかりですので、覚えておいて損はないと思います。 過去…

【便利フレーズ】Let's sayの意味と使い方

今日は会話シーンでよく使う便利フレーズLet's sayをご紹介します。 この表現は本当に頻繁に使うので覚えておいて損はないです。 しかもこの表現の持つ意味はひとつだけではありません。 様々なシチュエーションで使える表現だし覚えるのも簡単です。 ちなみ…

英語で「〇〇する時間がない」をかっこよく言うと?

今日は日常でも使える便利表現のご紹介です。 「○○する時間がない」ということを言いたいときに、いつも同じ言い回しばかり使っていませんか? 新しい表現を覚えることで、言い回しにバリエーションを持たすことができます。 今日ご紹介するこちらの表現を覚…

「一番嫌いな」は英語で何という?

この記事では「一番嫌いな」を表す英語表現をご紹介します。 一番嫌いと表現したいとき、hateを使ってしまいがちですが、実はこの単語はかなり強烈な単語となるため、よほどのことがない限り使われることはありません。 実は「一番嫌いな」を英語で表すため…

「不採用」・「採用を見合わせる」は英語で何て言う?

いつも長文のブログばかり書いていて、読んでいる方もうんざりしているかもしれませんので、今日から新企画「便利なフレーズ集」を始めたいと思います。 いつものブログに比べると文字数も極端に減りますので、読み応えはなくなりますが、日常生活やビジネス…