英語ビジネスレベル最短への道 海外移住・海外就職情報

延べ5000時間以上英語の勉強に費やした僕が英語の上達法やマインドセットをシェア。現在カナダ在住。3つの国に移住した経験を活かし、海外移住・海外就職に役立つ情報を発信中。

ビジネス英語表現・フレーズ11選(会議・予定・予算編)

いつも長文ばかりの記事で読んでいる方も疲れると思うので、

今日は短めの英語表現の紹介記事を書きたいと思います。

 

いちおうビジネス英語ということになっていますが、

日常会話にも応用できる表現ばかりですので、覚えておいて損はないと思います。

 

過去にビジネスEメールのお役立ち表現も紹介しておりますので、

こちらの記事も重ねてご覧ください。

 

www.apollosblog.com

 

ビジネスシーンで使う英語表現・フレーズ集

f:id:Apollojustice:20190824091938j:plain

 

①Kick off the meeting

 

ミーティングを始めるときによく使う表現です。始めるはBeginやStartでも大丈夫ですが、ちょっとおしゃれな言い回しをしたいときはKick offが使えます。

 

Some people are going to be late but let's kick off the meeting.

何人か遅れるようですが、ミーティングをはじめましょう。

 

②Wrap up the meeting

 

「ミーティングを終わらせる」という意味の英語です。

「ラップして持ち上げる」→「終わらせる」というイメージです。

meeting以外の単語にも使えます。

 

Do you guys have any question before we wrap up the meeting?

会議を終わらせる前になにか質問はありますか?

 

③On schedule

 

「スケジュール通りに」という意味の表現です。

As planned(予定通りに)という表現と置き換えることもできます、

ビジネス以外でも非常によく使う表現です。

 

The train arrived on schedule.  

電車は予定時刻通りに到着した

 

④Behind  schedule

 

こちらは「計画よりも遅れている」という意味の表現です。

 

We're three minutes behind schedule.

予定よりも3分遅れています。

 

 

⑤Ahead of schedule

 

「計画よりも早い」と言いたい場合はこの表現を使います。

 

I want to be able to finish the job ahead of schedule.

予定よりも早く仕事を終わらせれるようになりたい。

 

 

⑥According to schedule

 

「計画に沿って」という場合はAccording toを使います。

 

Everything went according to schedule.

すべて計画通りに進んだ。

 

⑦Budget

 

Budgetは「予算」という意味のビジネスシーンで非常によく使う表現のひとつです。

予算を立てるはCreate a budget,予算を増やすはIncrease the budgetと言います。

 

We need to creat a budget that include the travel expenses.

旅費を含めた予算を作成する必要があります。

 

We have to stay on budget in order to keep the cost as low as possible.

経費を最小限に抑えるために、予算は守らないといけない(複数形は使わない)。

 

Our proposal to increase the budget has been approved.

予算を増やすための提案は承諾されました。

 

 

⑧Break even

「採算がとれる」ということを言いたいときはこの表現を使います。

 

We barely broke even.

かろうじて採算が取れました。

 

⑨Plan ahead

「前もって予定を立てる」という意味の表現です。

 

Our boss gave us some advice to plan ahead the project so that it will go smoothly.

上司は私たちにプロジェクトが順調に進むように、前もって予定をたてておくようアドバイスをくれました。

 

 

⑩Stick to the plan

 

「プランにこだわる」という意味の表現です。

Stick to は「~にこだわる」という意味で非常によく使います。

 

Changing the schedule now is too late and it will take so much time to start over, so let's stick to the plan.

 

今からスケジュールを変更するのは遅すぎるし、やり直すのも時間がかかるので当初の予定通りで行きましょう。

⑪Deadline

Deadlineは締め切りという意味のよく使う単語です。

Set deadlinesで「締め切りを設定する」という意味です。

 

「締め切りに間に合う」はMeet deadline、「締め切りに間に合わないはMiss deadline」と表現します。

 

We set deadlines for the project.

プロジェクトの締め切りを設定しました。

 

There's no way I can meet that deadline.

その締め切りに間に合うはずがない。

 

I'm afraid you've missed the deadline.

申し訳ございませんが、締め切りを過ぎてしまっております。

 

まとめ

今日はミーティング、予定、予算などに関するビジネス英語フレーズをご紹介しました。

 

今日ご紹介したフレーズは日常会話でも使える表現ばかりなので、覚えておいて損はないです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。