英語ビジネスレベル最短への道 海外移住・海外就職情報

延べ5000時間以上英語の勉強に費やした僕が英語の上達法やマインドセットをシェア。現在カナダ在住。3つの国に移住した経験を活かし、海外移住・海外就職に役立つ情報を発信中。

「一番嫌いな」は英語で何という?

今日は便利フレーズコーナーです。

 

今日ご紹介するフレーズは「一番嫌いな~」です。

一番嫌いなとは英語でどのように表現するのでしょうか?

 

嫌いと聞くとI don't likeやI hateなどが思い浮かぶと思います。

もちろんこれらの表現も間違いではありませんが、「一番嫌いな○○は何ですか?」と聞くときは、もっとスマートな表現があります。

 

Hateを使うときは注意が必要

Hateは「嫌う」という意味で理解されていますが、その裏には「憎む」と言ったニュアンスも含まれています。

 

そのため、かなり強い表現となるので状況によって「一番嫌い」を表すのに適切でない場合があります。

 

例えば、「一番嫌いな食べ物は何ですか?」と聞きたいときに、

What kind of food do you hate the most?のような形で質問をすると、

受け取り方によってはちょっと違和感を感じることがあります。

 

食べ物をそこまで忌み嫌う人は少ないですからね。

通じないことはありませんが、より適切な表現を使ったほうがスマートに聞こえます。

 

一番好きではないもの

f:id:Apollojustice:20190910131447j:plain

 

 

「一番嫌いな物」とは言い換えると「一番好きではないもの」ということです。

このような日本語の言い換え能力が高い人は、英語がうまい傾向があります。

 

では「一番好きではないもの」とは英語でどのようにいうのでしょうか?

 

「好きな○○」はFavoriteを使いますね。ということはそれを否定形にして最上級にすればいいわけです。

 

つまり「一番嫌いな○○」はThe least favorite~で表現します。

 

よく自己紹介で好きな食べ物を聞いたりすることがありますが、そのようなトピックのときに使える便利な表現です。

 

What's your least favorite chore around the house? 一番嫌いな家事は何ですか?

 

ちなみにchoreは「雑用」や「面倒なこと」という意味があります。

家事はhousehold choreと表現することもできるので、覚えておくといいでしょう。

 

この文例のWhat's your least favoriteの後の語句を入れ替えるだけで、いくらでも応用が聞きます。

 

相手との距離を縮めるアイスブレーク的な表現として便利なものになります。

 

今日は以上です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。