英語ビジネスレベル最短への道 海外移住・海外就職情報

延べ5000時間以上英語の勉強に費やした僕が英語の上達法やマインドセットをシェア。現在カナダ在住。3つの国に移住した経験を活かし、海外移住・海外就職に役立つ情報を発信中。Sponsored by PronunciationPro,Lingoda.com,Grammarly

アマゾン電子書籍出版でランキング1位を獲得!

【ご報告】ブログの毎日更新を止めた理由

昨日まで約1年間に渡り毎日更新をしてきたこのブログですが、

昨日のブログを更新せず、連続更新記録がストップしました。

 

メインブログでご報告したとおり、

昨日は体調不良でほとんど何もできませんでした。

 

でも、それがブログの連続更新が途絶えた原因ではありません。

 

昨日も更新しようと思えば更新することはできました。

 

最近、毎日更新にこだわるあまり記事の質が落ちてきているのが気になっていました。

 

僕はこのブログを含め、3つのブログを毎日更新していますが、

他の2つのブログはそこまで質の低下を感じていません。

 

しかし、このブログに関しては苦し紛れに記事を書くことが増えてきたように感じていました。

 

今までは一度も考えたことなかったのですが、

昨日の昼にふと「もう毎日更新を止めた方がいいのでは」と一瞬頭をよぎりました。

(体調不良になる前です)

 

そこで昨日は2つのブログだけ更新しそのまま眠りにつきました。

 

もし日本時間の12時(現地時間朝7時)までに目が覚めれば毎日更新を続け、

間に合わない場合は毎日更新をストップしようと思ったからです。

 

結果は...朝7時に目が覚めました。

 

ということで毎日更新が途絶えたので、

これを機に毎日更新を止めようと思っています。

 

毎日更新は発信者のエゴ

f:id:Apollojustice:20200209083601j:plain

 

はっきりいって毎日更新というのは僕のエゴでやっているだけです。

 

それで質の低い記事をお届けしてしまうのは、

僕にとっても読者の方にとっても良くないと思いました。

 

せっかく貴重な時間を使ってブログを訪問してくれているのだから、

「読んでよかった」と思ってもらえるような記事を発信するのが、

情報発信者としての役目だと考えています。

 

このブログは今後5年10年と続けていく予定なので、

長く続けるためにも毎日更新にこだわるのはやめようと思った次第です。

 

とはいえ、いきなり更新頻度がめちゃくちゃ下がることはないと思います。

 

こんなことを言っておきながら、普通に毎日更新するかもしれません。

 

ただ、今までと違って毎日更新のために記事を投稿するということはないということです。

 

いい記事が毎日書けるなら毎日投稿するし、

書けそうになければ無理して質の低い記事を更新することはしません。

 

その方が読者の方の役に立つ記事が発信できると思うし、

末永くこのブログを読んでくれることにもつながると思うからです。

 

ブログも英語と一緒で数をこなせばこなすほど上達します。

 

だからこそ最初の1年は数にこだわるべきだと思うのです。

でもどこかのタイミングで質にこだわるようにシフトしないと、

いつまでたっても質は上がらないと思います。

 

この1年間、本当にたくさんの方にこのブログを読んでいただき感謝しています。

 

ブログを始めて数か月は、どうしようもないぐらい「出来の悪い」ブログでしたが、

コツコツと記事投稿とリライトを重ねるうちに、少しずつPV数が増えるようになってきました。

 

英語もブログも継続が大切です。

 

最初は下手くそでもいいからとにかく続けること。

 

毎日更新を通して読者の方に継続する姿勢を見せることができたなら、

1年間毎日記事を更新し続けてきたかいがあったと思います。

 

中には毎日このブログを読むのが日課になっていた方もいらっしゃるかもしれません。

 

もしいらっしゃったら、その方には大変申し訳ないことをしたと思います。

 

でもブログを辞めるわけではないので、

面倒だとは思いますが、ちょいちょいこのブログを覗いてもらえればと思います。

 

これからさらに有益な情報を発信していけるように努力しますので、

今後とも末永くよろしくお願いいたします。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。