英語ビジネスレベル最短への道 時々海外生活日記

延べ5000時間以上英語の勉強に費やした僕が英語の上達法やマインドセットをシェア。現在カナダ在住。3つの国に移住した経験を活かし、海外移住に役立つ情報を発信中。

海外旅行に持っていくお金はどこで両替したらお得なの?

今日も旅行にまつわる記事になります。

 

海外旅行に行くときに両替をどうするかということは、誰しも一度は悩んだことがあると思います。

 

今日は海外旅行で一番お得な両替方法について解説いたします。

 

 

どの通貨を持っていくかで多少異なる

日本の空港と現地の空港のどちらかで両替をする場合、一般的にどちらがレートがいいかということは、両替する通貨によって違います。

 

主要な通貨(ドルやユーロなど)は日本で両替するほうがお得な場合が多いです。

一方マイナーな通貨に関しては現地空港で両替したほうがレートがいいことがあります。

 

一番レートがいいのは街中の両替所

基本的に空港の両替所のほうが空港の両替所よりもレートがいい場合が多いです。

空港は殿様商売ですから両替手数料が多少高くても利用客はいますが、街中の両替所は競争が激しいです。

もし空港の方がレートがいいのであれば、わざわざ街中の両替所を利用する必要はありませんよね。
ですから、少しでもお客さんを確保するために、街中の両替所は手数料やレートを安く設定していることが多いです。

空港で両替する分は最低限必要な金額分のみで、大きな金額を両替する場合はダウンタウン(街中)の両替所でやることをおすすめします。

 

一番レートが悪いのは○○

最も両替のレートが悪いのはどこだかわかりますか?

 

実は一番レートが悪いのはホテルです。

 

ホテルで両替する場合は緊急時のみにとどめて置き、メインの両替は街中でするのがよいでしょう。

 

銀行でも両替ができる

街中にある銀行でも両替はできます。

ただし窓口で両替する場合、街中にある両替所に比べるとレートが悪いことが多いです。

小さな町で両替所がない場合の代替策程度に考えておくぐらいでよいでしょう。

 

ただ個人的には両替所より銀行ATMでの引き出しが一番いいと思います。

 

ツアーに参加するならガイドの両替パックもおすすめ

日本からツアーに参加する場合はツアーガイドが両替パック(主に一万円パック)というものを持っていることがあります。

 

自分が参加するツアーで両替パックが利用できるか、事前に旅行会社に確認しておくといいでしょう。

 

この両替パックというのは、基本的にお客さんに損が出ないように設定されているため、当日の成田の両替レートを現地手配会社が調べ、それよりも若干いいレートで両替パックを準備します。

 

ですから日本の空港で両替するよりも得するケースが多く、わざわざ両替所に並ぶ必要もないので、両替パックが利用できるようならそちらをおすすめします。

 

パンフレットもよく見ておくこと

空港やホテル、観光案内所に置いてあるパンフレットも見ておきましょう。

たまに両替手数料が安くなるクーポンがついていることがあります。

 

悪徳両替業者もいる

単なる不注意の場合もありますが、窓口に掲示してあるレートとは全然でたらめな両替をする業者もあります。

 

特に計算が複雑になる現地通貨の国で起こりやすいです。

金額が間違っていても気づかれにくいので、わざと少な目に渡してくる業者もいるので注意が必要です。

 

両替したら必ずその場で確認すること。

それとその国の通貨がだいたい日本円でいくらぐらいかは把握しておいたほうがいいです。

紙幣の桁数が多い国などは0が一個少な目に両替されてしまうこともあります。

相場がわかっていれば0が足りなければ、その場で気づくことができまう。

 

再両替のことも考慮しておく

例えば20万円を両替したとします。しかし実際に旅行中に使った金額は日本円で10万円ほど。

その場合、日本に帰国した際に再両替をして残った10万円分の現地通貨を再両替すると思います。

 

しかしこの場合、両替手数料が2回かかることになります。

日本円から現地通貨に両替するときに1回、現地通貨から日本円に戻すときに1回です。

 

手数料がどれだけかかるかは国や場所によって異なりますが、金額が大きければ大きいほど、日本円に再両替することで損する額が増えます。

 

クレジットカードは決済日のレートが適用される

クレジットカードで買い物をする場合、買い物をした日のレートではなく、決済が行われた日のレートが適用されます。

 

場合によっては得することもありますが、為替レートの変動が激しい通貨などの場合は金額により結構な損失が出てしまうこともあります。

 

決済日のレートは予想できませんので、クレジットカードは使い過ぎに注意しましょう。

 

おすすめはMoney T Global

以前こちらのMoney T Globalです。クレジットカードではないので入会審査不要です。

 

 

 

 

 

 このカードについては以前記事を書きましたので、詳しくはこちらをご覧ください。

 

www.apollosblog.com

 

このカードを持っておけばほぼ世界中すべての国と地域で利用できます。

 

必要な分だけ必要な時に銀行ATMから引き出しができるので、現金を持ち運ぶ必要がありません。

必要な分だけ下ろせるのでお金が余って再両替をするリスクも少なくなります。

 

両替する日本円の金額が大きい場合、両替所の手数料がバカ高くなることがあります。

Money T Globalは事前に利用手数料が決まっていますので、そのような心配はありません。

 

www.aplus.co.jp

 

日本から多額の現金を持ってきた場合、盗難や紛失で全額無くなってしまうリスクもありますよね。

でも必要な分だけ下ろすようにしておけば、被害にあっても最小限に抑えることができます。

 

周遊型の旅行に行く人で異なった通貨が必要になる場合は、都度両替をする必要はなくこのカードを使ってATMでお金を下ろすだけで大丈夫です。

 

一度カードを作っておけば、海外旅行に行くときにそのカード一つ持っていくだけなので、お金のことを考えなくてすむので楽です。

 

今日は以上です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。