英語ビジネスレベル最短への道 海外移住・海外就職ブログ

延べ5000時間以上英語の勉強に費やした僕が英語の上達法やマインドセットをシェア。現在カナダ在住。3つの国に移住した経験を活かし、海外移住・海外就職に役立つ情報を発信中。Sponsored by PronunciationPro,Lingoda.com,Grammarly,italki

「たった90日1日30分○○するだけで英語がペラペラに」は本当か?

世の中には様々な英語教材が販売されていますが、

ネット上で売買されている商品はタイトルのような謳い文句の商品をよく見かけます。

 

本当にたった90日で英語がペラペラになるのでしょうか?

しかも1日30分だけです。

 

結論から言うと「不可能」です。

(条件付きなら可能な場合もある)

 

ただし、このような英語教材が詐欺教材であるという意味ではありません。

 

一見詐欺のような謳い文句の教材であったとしても、

優良なものも数多くあります。

 

「たった1日1日30分○○するだけで英語がペラペラに」が不可能な理由

f:id:Apollojustice:20200221121416j:plain

 

なぜこのように断言できるかと言うと、僕の息子を見ていて思ったからです。

 

彼は3歳の頃からカナダの保育所(英語環境)に通い、

現在はカナダの小学校に通っています。

 

もちろん英語は上手に話しますが、カナダ人の子供ほど上手には話せません。

 

「○○って英語で何て言うの?」と聞いても答えられないこともあります。

(○○は僕でも知っているような言葉です)

 

1日約8時間(現在は6時間)、3年間に渡り英語環境で過ごしてきても、

カナダ人の英語レベルにはなれないのです。

 

 

www.apollosblog.com

 

 

小さな子供というのは大人よりも吸収力があります。

 

うちの息子の場合、なまじ日本語の知識がなかったのが逆に良かったのだと思います。

 

日本語に慣れた状態で英語を吸収すると、

日本語脳で考えてしまったり、日本語発音の英語になってしまったりするからです。

 

僕も10年間海外で英語を使って仕事をしてきました。

 

ビジネスレベルの英語力はありますが、

ネイティブ同士の砕けた会話に参加できるほどのレベルはありません。

 

自分の経験と息子の様子を踏まえて考えてみても、

たった90日で英語をペラペラになるのは不可能だと断言できます。

仮に1日10時間勉強したとしてもです。

 

先ほど条件付きなら可能と言ったのは、

「特定の分野に絞り込むならば可能な場合もある」という意味です。

 

例えば、「海外旅行で使う英語をペラペラになる」といったように、

狭い範囲で英語がペラペラになることは短期間でも可能です。

 

英語というのは、シチュエーションによって使う表現のパターンがだいたい決まっています。

 

それらのパターンさえ覚えてしまえば、

その分野の英語のコミュニケーションに困ることはありません。

 

ネット上にそういう教材が溢れている理由

最初にお話ししたとおり、そういう謳い文句の教材がすべて詐欺だというわけではありません。

 

製作者の思いが詰まった優良な教材もたくさんあります。

 

彼らがそういう謳い文句にせざるを得ないのは、

そういうキャッチコピーをつけないと売れないからです。

 

ネット上には同じようなキャッチコピーの商品がたくさんあります。

 

「5年間毎日コツコツこの教材で学べば英語がペラペラになります」

 

なんてキャッチコピーをつけたら、商品が売れなくなってしまうのです。

 

制作者も英語に携わる人なので、

コツコツ継続することしか英語上達の道はないことぐらい十分に理解しています。

 

でも正直にそんなことをキャッチコピーにしてしまったら、

誰も商品を買ってくれません。

 

コピーライティングの定石として、「手軽さ、簡単さ、即効性をアピールする」というテクニックがあります。

 

タイトルのキャッチコピーは、まさにこのキャッチコピーを踏襲したお手本のようなタイトルです。

 

もしこのタイトルに反応してしまったならば、

まんまとマーケティングの罠に引っかかってしまっているということです。

 

でも、それはあなたが悪いのではありません。

 

人間とは本来怠惰な生き物です。

出来れば楽したいと考えるのは人間の本能です。

 

英語は地道な努力が必要。でも努力はぜったいに裏切らない

結局英語がペラペラになりたいのであれば、

毎日コツコツと努力を積み重ねるしかありません。

 

ただ、その努力は必ず報われるようになっています。

 

英語は努力を続けていれば少しずつ上達します。

上手くなることはあっても下手になることはありません。

 

途中でやめたら下手になりますが...。

www.apollosblog.com

 

必ず英語がうまくなることが確約されているのだから、

後は継続すればいいだけです。

 

成功確率100%です。

 

短期間で上達しようとして挫折するよりも、

長い視点で考えて上達するようにしましょう。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。