英語ビジネスレベル最短への道 海外移住・海外就職ブログ

延べ5000時間以上英語の勉強に費やした僕が英語の上達法やマインドセットをシェア。現在カナダ在住。3つの国に移住した経験を活かし、海外移住・海外就職に役立つ情報を発信中。Sponsored by PronunciationPro,Lingoda.com,Grammarly,italki

海外在住日本人は世界の現状をもっと日本の人々に伝えるべき

先日とあるYoutube動画が話題になりました。

 

 

 

僕もこのブログとメインブログで再三再四注意喚起をしていますが、

本当に日本人はコロナに対する危機感がないと思います。

 

www.apollosblog.com

 

海外在住日本人で情報発信をしている人は、

世界の現状を日本の人たちにどんどん伝えるべきです。

 

f:id:Apollojustice:20200320112847j:plain



 

なぜ日本人がこんなに能天気なのかわかりませんが、

この女性のYoutube動画を見なくても、世界中の国の感染状況を見れば、

どれぐらいヤバいものなのかは誰でもわかるはずです。

 

昨日メインブログでも記事を書きましたが、

カナダではコロナを他人に感染させて、

その人が重症化したり死亡した場合は、

最大3年間の懲役もしくは1億円の罰金が科せられます。

 

www.theloablog.com

 

ここまでコロナウィルスの感染が広がってしまったのは、

コロナの感染力を見くびっていたからです。

 

その教訓があるにもかかわらず、

未だに危機感のない人々がいるのは驚きです。

 

日本では勘違いをしている人が多いですが、

マスクに予防効果はありません。

 

www.specializedblog.com

 

マスクをするのは他人に感染させないようにするためです。

 

「マスクをしてれば大丈夫」と思っている人があまりにも多いですが、

そんなことよりもSocial Distanceを守るとか、

手洗いを励行したり共有物に触らないようにするほうが

よっぽど予防効果は高いです。

 

そういう正しい情報が伝わらないのは、

海外からの情報が入ってこないからだと思います。

 

店員がマスクしてて「自分たちにマスクがないのに店員がマスクするのはけしからん」とか言っている人がいるみたいですが、意味がわからないです。

 

店員としてお客さんに感染させない配慮をするのは当たり前です。

 

そういう発言をしてしまうのは、

マスクに予防効果があるといまだに信じているからです。

 

海外に住んでいる日本人は世界の現状をもっと日本の人々に伝えるべきです。

 

情報発信者でもコロナについて語っている人がいますが、

彼らこそ自粛を呼びかけるべき立場の人間です。

 

上記リンクの記事でも触れましたが、

「コロナウィルスはただの風邪」みたいなことを言ってしまうから、

自粛を守らない人たちが増えてしまうのでしょう。

 

「致死率は普通のインフルエンザと変わらない」

 

と言っていますが、インフルエンザより致死率が高いかどうかは本質ではありません。

 

これだけ感染力が強くて世界中でたくさんの方たちが亡くなっているのだから、

感染拡大を防ぐのは当然のことです。

 

インフルエンザと比べて致死率が高いかなんてどうでもいいんです。

 

とある情報発信者は「三密を避けて花見に行ってきました」というブログを書いてました。

 

「人々を啓蒙する立場の人間がそんなことをブログに書いてどうする」

 

と思わずにはいられません。

 

自分の影響力を考えてそういう言動は慎むべきです。

 

彼がそういう行動を取れば、その後ろにいる何百人というフォロワーはそれが正しいことだと誤解してしまいます。

 

彼らこそ「今は自粛しましょう」と率先して伝える立場の人間のはずです。

 

この状況で花見に行く神経も凄いですが、

それをブログで発信できる意識の低さには閉口せずにはいられません。

 

自分が感染源になっているかもしれないという意識もないのでしょう。

 

自覚症状がなくてもウィルスに感染している人はいます。

そういう人が外出すれば感染拡大のリスクは当然高くなります。

 

「三密じゃないから感染させる心配はないでしょ」

 

と思うかもしれませんが、コロナウィルスは他人が触ったものに触れることによって感染してしまうこともあるのです。

 

その人が出かけた先でいろんなものに触って、

それを他人が触れたことによって感染してしまったらどうするつもりなんでしょうね。

 

普通の人ならまだしも、人々を導く立場の人間がそういう言動をすることが本当に信じられません。

 

みんな「自分が感染しなければいい」としか考えていません。

 

そういう意識で行動している人が多いから、

ここまで感染が広がってしまったのでしょう。

 

僕が冒頭のYoutubeを見て驚いたのは、

これだけ世界の状況が報道されているにもかかわらず、

まるで初めて聞いたかのようなコメントをする人があまりにも多かったことです。

 

なぜ多くの人々が世界の現状を知らないかと言うと、

彼らのところに情報が入ってこないからです。

 

海外の国々の現状を情報発信している人は、

まだまだ少ないです。

 

自分から積極的に情報収集しなければ、

世界で何が起こっているのか知る由もありません。

 

こういうときこそ、海外在住日本人が世界の実情を伝えてあげるべきだと思うのです。

 

みんなが自粛しても1人が感染拡大させてしまっては意味がありません。

 

感染が拡大したら病院がパンクします。

最前線で戦っている医療従事者の努力も無駄になります。

 

東京の感染者が爆発的に増えたのも、

世界の国々が国境閉鎖や外出禁止をしているときに、

なんの対策もしていなかったからです。

 

せいぜい休校にしたぐらいです。

 

感染が拡大してから自粛したのでは遅いです。

 

世界の状況を見ていたら、

即刻ロックダウンすべきということぐらいわかったはずです。

 

「そんなことしたら経済が回らなくなる」

 

と思うかもしれませんが、

世界の国々にできるのだから、

日本にできないわけがありません。

 

これ以上感染がが拡大したら、

それは人々の意識の低さが招いた人災です。

 

日本がニューヨークの二の舞にならないことを願うばかりです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

海外在住者向けの副業情報をまとめた電子書籍を出版しました。

 

 

www.apollosblog.com