英語ビジネスレベル最短への道 海外移住・海外就職ブログ

延べ5000時間以上英語の勉強に費やした僕が英語の上達法やマインドセットをシェア。現在カナダ在住。3つの国に移住した経験を活かし、海外移住・海外就職に役立つ情報を発信中。Sponsored by PronunciationPro,Lingoda.com,Grammarly,italki

日本人が英語を話せない理由

日本人が英語を話せない理由は何でしょうか?

 

日本は世界英語能力指数ランキングでも、

かなり下の部類にランクインしています。

 

www.apollosblog.com

 

しかもその順位は年々下降しています。

 

日本人が英語が話せないのは、

日本人の言語能力が低いからではありません。

 

英語を話すための訓練がされていないからです。

 

英語を話せるようになりたいのであれば、

英語を話すための訓練をしなければなりません。

 

それは「英語を勉強する」ことを意味するわけではありません。

 

英語の知識が豊富にある人はたくさんいます。

しかし、その知識を正しく使う方法を知らないのです。

 

今日は「日本人が英語を話せない理由」と、

その解決方法についてお話していきます。

 

 

日本人が英語を話せない理由

 

f:id:Apollojustice:20200904133049j:plain

TOEICが大好きな日本人

 

こちらの動画をご覧ください。

 

 

 実はつい先日Youtubeチャンネルを開設しました。

この動画はそのコンテンツの中の一つです。

 

このチャンネルでは様々なトピックの情報発信をする予定ですが、

英語学習に関する動画も配信しますので、

ぜひチャンネル登録をよろしくお願いします。

 

この動画の中で「日本人が英語を話せない理由」について解説しています。

 

英語を勉強してる日本人はたくさんいます。

 

それはとても素晴らしいことですが、

大半の人がTOEICのための英語学習しかしていません。

 

TOEICは英語の知識があれば高スコアを取ることができます。

 

勉強すればするほどスコアがあがるのです。

 

中学高校と受験のために英語を勉強してきた日本人には、

とても相性がよいのです。

 

英語の知識を増やしても喋れるようにはならない

 

多くの人が誤解していることがあります。

 

英語の知識が増やせば英語が話せるようになるわけではありません。

 

「たくさん勉強したのに全然英語が話せるようにならない」

 

と、より一層机に向かってガリガリ勉強する人がいますが、

それでは知識が増えるだけで英語が話せるようにはならないのです。

 

冒頭でもお伝えした通り、

英語で話せるようになるための訓練が必要です。

 

知識はただのツールです。

 

正しく使ってこそその役割を果たしますが、

持っているだけでは何の役にも立ちません。

 

 話せるようになるための訓練とは、

知識というツールを正しく使うための訓練のことです。

 

英語レベルが高いだけでは英語は話せない

動画の中でも話していますが、

僕はカナダに来た当初"How are you?"という

あいさつの返しに詰まることがよくありました。

 

"I'm good"のような簡単な表現すら出てこないのです。

 

それは僕の英語レベルが足りていなかったのではなく、

How are you?に対する受け答えの訓練ができていなかったからです。

 

英語の知識があったとしても訓練されていなければ、

I'm goodのようなカンタンな言い回しすら即座に出てこないのです。

 

英語は身体で習得するもの

知識詰め込み型の英語学習をしている人は、

英語を頭で習得している人です。

 

英語を頭で習得している人は、

会話のたびに頭の中で文章を組み立てなければなりません。

 

そんなことしていたら、

とても会話のスピードにはついていけません。

 

英会話には瞬発力が求められるのです。

 

反射的に英語フレーズが話せるようにならないと、

スムーズなコミュニケーションはできません。

 

どうすれば瞬発力があがるかというと、

英語を身体で習得することです。

 

具体的に言うと「アウトプット」をすることです。

 

何度もフレーズを口に出して話すことで、

英語を身体で覚えるようになります。

 

そうすると反射的に英語フレーズが出てくるようになるのです。

 

まとめ

あなたが英語を学ぶ目的がTOEICで高得点をとることであれば、

知識詰め込み型の英語学習でも問題ありません。

 

しかし、もしあなたが英語が話せるようになりたいのなら、

英語が話せるようになるための訓練が必要なのです。

 

知識が増えれば英会話が上達するわけではありません。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。