英語ビジネスレベル最短への道 海外移住・海外就職ブログ

延べ5000時間以上英語の勉強に費やした僕が英語の上達法やマインドセットをシェア。現在カナダ在住。3つの国に移住した経験を活かし、海外移住・海外就職に役立つ情報を発信中。Sponsored by PronunciationPro,Lingoda.com,Grammarly,italki

実用的なビジネス英語が身に付く無料メルマガ講座はこちら。

【英語文法】過去完了と過去完了進行形の使い分け

今日からカナダはサマータイムです。

 

www.apollosblog.com

 

余談ですが、サマータイムに切り替わる日はスマホやパソコンは自動で切り替わります。

 

今日は1日23時間しかありませんので短めの記事にします。

 

普段あまり文法の記事を書くことはありませんが、

文法はスピーキングにも役に立つことは間違いないので、

これからは文法の記事も増やしていきたいと思っています。

 

【英語文法】過去完了と過去完了進行形の使い分け

f:id:Apollojustice:20200309130814j:plain

文法といっても簡単すぎるものはあえて記事にする必要もないと思うので、

比較的難易度が高いものをご紹介したいと思います。

 

今日は「過去完了」と「過去完了進行形」の使い分けです。

 

過去完了は英語でPast Perfect、過去完了進行形は英語でPast Perfect Continuousと言います。

 

ただ、文法用語の名称自体は大して重要でないので、

あまり気にしすぎないほうがいいです。

 

過去完了とはI had+完了形、過去完了進行形とはI had been+完了形といったような形の文章のことです。

 

過去完了は終了した動作、過去完了進行形は継続中の動作

過去完了は、過去のある点を起点に考えてすでに終了した動作を表すときに使います。

 

I'd finished all the vacuuming so I started cleaning the window.

掃除機がけがすべて終わっていたので私は窓を掃除し始めた。

 

この場合、窓掃除を始める段階ではすでに「掃除機をかける」という動作は終了していたことになります。

 

過去完了進行形は過去のある点の段階で継続中の動作を表すときに使います。

 

I'd been finishing some work when John arrived,so I didn't hear him come in.

ジョンが到着したとき私は仕事を終わらせている最中だったので、

彼が入ってくるのが聞こえなかった。

 

この場合、Johnが到着した時点で「仕事を終わらせる」という動作は完了しておらず継続中です。

 

過去の経験を表現するときは過去完了進行形でなく過去完了形を使う

How many times had you met him before yesterday?

昨日までに彼に何度会ったことがありましたか?

 

I had stayed the hotel twice in the 1990s.

90年代にそのホテルに2回泊まったことがあった。

 

過去完了進行形を使う場合

①過去のある時点で終了している動作を表す場合

I'd been driving for about an hour when the engine suddenly stopped.

エンジンが突然止まったとき、私は約1時間運転していた。

 

②過去のある時点で継続中の動作(状態)を表す場合

 

He felt terrible during the interview because he had been suffering from flu since the previous day.

彼は前日からずっとインフルエンザにかかっていたので、面接中に非常に気分が悪かった。

 

③過去のある時点の直後に動作が終了する場合

When I last saw Mike, he'd been running and was out of breath.

私が最後にマイクを見たとき、彼は走っている最中で息切れしていた。

 

状態動詞を使うときは進行形にしない

We had only owned the car for  five weeks when the clutch broke.

クラッチが故障したとき、私たちはその車を所有してから5週間だった。

 

※We had been owningとは言わない。

 

まとめ

過去完了進行形は主に文章などに使われていて、

スピーチなど話し言葉で使われるのは一般的ではありません。

 

複雑な文法用語を聞くと難しい印象がありますが、

用法そのものは非常にシンプルです。

 

過去完了形、過去完了進行形についてより理解を深めたい方は、

こちらの文法書に取り組んでみてください。

www.apollosblog.com

 

この文法書の中で丁寧に解説してくれているので、

完璧にマスターすることができるはずです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。