英語ビジネスレベル最短への道 海外移住・海外就職情報

延べ5000時間以上英語の勉強に費やした僕が英語の上達法やマインドセットをシェア。現在カナダ在住。3つの国に移住した経験を活かし、海外移住・海外就職に役立つ情報を発信中。

ファーストフードで注文するときによく使う便利な英語表現

日本はGW真っ最中ということで、海外旅行に行かれる方もたくさんいらっしゃると思います。

 

今日はそれにちなんで、ファーストフード店でよく使う英語表現をいくつかご紹介したいと思います。

 

ファーストフードで英語で注文する

 

シチュエーションはハンバーガー屋を想定します。

 

Can I get a cheeze burger? (チーズバーガーを一つください)

 

Could I get~?と言う人もたまにいますが、基本的にネイティブはCan I get(have)~?を使います。「これもください」というときはLet me also get~と言うこともあります。

I want~やI'd like~を使っている人は見たことがありません。

単純に○○pleaseでも大丈夫です。

 

 Does the meal come with french fries? (セットにポテトはついていますか?)

 

フライドポテトは英語でFrench friesです。日本語のセットは和製英語なのでMealで表現します。
「○○はついていますか?」と聞くときはcome withを使います。

 

For here or to go? (こちらでお召し上がりですか?お持ち帰りですか?)

 

注文が終わったらこう聞かれます。シンガポールのファーストフードはtake awayを使っていたような気がしますが、英語ネイティブの国ではto goがお持ち帰りという意味になります。

 

Anything else? (ご注文は以上でよろしいですか?)

 

こちらが聞くことはありませんが、大体注文が終わったらこのように聞かれます。

 

That should do it/ That's it/ That's all/ That'll be it (以上です)

 

どれを使っても同じ意味ですが、That should do itがかっこいいのでおすすめです(笑)。

 

 

Debit or credit?(お支払いはデビットですか?クレジットですか?)

 

海外はキャッシュレス文化ですので、基本的にデビットカードかクレジットカードのどちらの支払いか聞かれます。

もちろんキャッシュも受け付けてくれますので、I'll pay by cash.と答えれば大丈夫です。

自分が店員の立場ならHow would you like to pay?と聞けばいいでしょう。

 

Can I get everything but this? (これ以外全部ください)

 

Subwayなどでよく使う表現です。トッピングなどで○○以外全部欲しい時に使える便利な表現です。

 

 Easy on mayo please. (マヨネーズ少な目でお願いします)

 

少な目はEasy onと表現します。Mayoは「メイヨゥ」と発音します。

 

I'll go with this/ I'll do this (これにします)

 

いくつかチョイスがあるなかで選ぶときに使う表現です。

 

That's not what I ordered.(注文したのと違います)

 

注文したのと違う商品が出てきたときに使う表現です。’

 

You gave me the wrong change.(おつりが違います)

 

基本的にはカードで支払うことが多いので、この表現を使うことはあまりないかもしれません。

 

I don' t have change (小銭がありません)

 

実は英語ではおつりもchangeだし、小銭もchangeと言います。

 

カナダで言うなら2ドルコインはToonie,1ドルコインはLoonie,25セントはQuarter,10セントはDime,5セントはNickelといいます。

 

Can you make it a combo? (コンボにしてもらえますか?)

 

コンボはセット(meal)と同じです。お店によってComboという表現を使うところがあります。

 

Can I get that without cucumber? (きゅうり抜きでお願いします)

 

ピクルス抜きにしてほしい人などにおすすめの表現です。

 

マクドナルドは機械でオーダーできる

 

カウンターで注文をするとプレッシャーを感じて、ゆっくりと注文を考えることができませんよね。

 

でもカナダのマクドナルドは機械でオーダーをすることができます(日本もかな?)

 

やり方については以前うちの妻が動画を作ったので、こちらを見てみてください。

 

www.youtube.com

 

高評価もらえると励みになります。

つたない動画ですがよろしくお願いします!

 

今日は以上です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。