英語ビジネスレベル最短への道 海外移住・海外就職情報

延べ5000時間以上英語の勉強に費やした僕が英語の上達法やマインドセットをシェア。現在カナダ在住。3つの国に移住した経験を活かし、海外移住・海外就職に役立つ情報を発信中。Sponsored by PronunciationPro,Lingoda.com,Grammarly

病院で長い時間待たされています。

先週から左手の中指が痛み、膿んできたので今日は病院に行きました。

 

カナダの病院制度の面倒なところは、

まずファミリードクターに診察をうけてからでないと、病院で治療を受けられないこと。

 

ようやく今日アポイントが取れたのですが、

ファミリードクターとの会話は1分もかからず、

 

「ここで治療できないからUrgent Care Centreに行ってね」

 

とだけ言われました。

 

わざわざアポイントを月曜日まで待ったのに...。

 

こうなるとわかってたら先週にWalk-inのクリニックに行ってたんですが。

 

ということで、Urgent Care Centreまで15分くらい歩いてはるばるやってきたのですが、

激込みで数時間待たされそうなので、今のうちにブログを書いておくことにしました。

 

いつもと違ってスマホで書いてるので、見づらくなっているかもしれませんがご了承ください。

 

今回の診察にあたり、「膿」という単語を調べてみました。

 

膿はpusと言うらしいです。

 

膿を出すはput out pusです。

put outは「プラウ」みたいに発音するといい感じに聞こえます。

 

ちなみに細菌はbacteriaです。

 

感染するはinfect、腫れるはswollen(swellの過去分詞形)です。

 

指が痛いは、My finger hurts.もしくはMy finger is painful.といいます。

 

海外で暮らすようになってから、待たされることが日常茶飯事になりました。

 

待たされてイライラしても誰も得しないし、

長い時間待っているのは僕だけじゃないですからね。

 

まあ、久しぶりに良い散歩になったのでよしとします。

 

今日はとりとめもない日記になってしまいました。

 

よかったらpusだけでも覚えておいてくださいね。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。